お礼状の書き方・文例集|お世話になった時

お世話になった方へのお礼状に使用するテンプレートになります。

取引先を紹介頂いた時のお礼状の書き方・文例集

 「仕事上での協力や支援」「就職活動でのOB・OG訪問」「親戚や家族」「学校の恩師や医療の現場」様々な場面で誰かにお世話になる機会はあると思います。 そのような時はお世話になった方には感謝の気持ちを込めてお手紙を送りましょう。
 その際には、何について感謝を感じてお礼を伝えたいのかわかりやすく記載しましょう。相手にとっては日常的な場面である場合も多く、あなたがどういったことに感謝をしているのか伝わりにくい場合もあるでしょう。 具体的に書くことであなたがその時にどう感じて、どれほど感謝の気持ちをもっているのか率直に伝えることができるでしょう。
 また、相手はあなたのこれからを気にかけている場合も多いのでそのことに触れるのもよいでしょう。 複数の出来事があってもなるべく記載する対象は絞り、少し時間が立っているようであれば、お世話になった場所や日時を添えても良いでしょう。

<お世話になった方へのお礼状のポイント>
・感謝をもっとも伝えたいことに絞り具体的なエピソードを記載する
・その時にあなたがどう感じて感謝に繋がっているのか書きましょう
・今後の抱負や思いなどを述べましょう

お世話になった時は大変感謝を感じるものですが、ついついきちんとお礼をしないまま過ごしてしまうことが少なくありません。
電話やメールではそぐわない場合でも手紙であれば多くの場面で利用できることでしょう。

【したため】では多くのシチュエーションに対応できるよう多くのテンプレートがあり、また過去の送付文書からカスタマイズして送付する便利な機能があります。お礼状に適した封筒や和紙、文字フォントを選べて郵送まで代行致します。ぜひご利用ください。

お礼状の文例トップページへ

1年間お世話になった企業(人)へ送るお礼状文例


拝啓 桜花の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格段のご厚情を賜り、深謝申し上げます。

 年内余白少なくなりました。わけて本年はお世話にあずかり、まことにありがとうございました。どうか新しい年もよろしくご支援の程、お願い申し上げます。

 尽くせぬお礼はいずれ新年にゆずり、まずは歳末のご挨拶まで。
敬具

ログインして全文を見る

ビごだ