お礼状の書き方・文例集|訪問・面会後

訪問や面会後などにお礼の挨拶を送る際のテンプレートになります。

訪問・面会後のお礼状の書き方・文例集

 会社や知人宅を訪ねて行ったり、またいづれかで面会の時間を頂いた後には感謝を伝えるためにお礼状を送りましょう。
 最近では就職活動で企業や店舗等を訪問し、出身学校のOBや働いている方から直接話を聞く機会も多くあります。 会社の雰囲気や業務内容について話を聞けるとても有意義な時間ですが、対応してくださった方は、忙しい仕事の合間に時間を作って頂いているので、訪問の後には失礼の無いようにお礼状を送付するのが良いでしょう。
 地域や個人的な訪問についてもお礼状を送付して面会頂いたことへの感謝を伝えましょう。

<訪問や面会を頂いた時のお礼状作成のポイント!!>
お礼状が形式ばった印象にならずに気持ちが伝わりやすくなるようにするには以下の趣旨を1つでも良いので記載することがポイントです。

・訪問や面会へ対応して頂いたことに対する感謝の意
・お聞きした内容の中で印象に残った話や参考になったことについて
・今後に向けての豊富や意気込み

上記のポイントをおさえながら謙虚な文面を意識しつつ、文章が長くなりすぎないよう簡潔に記載するとメリハリのあるお礼状が作れます。
以下のお礼状の書き方文例を参考にカスタマイズをしながら作成してみてください。

【したため】ではお礼状に適した封筒や和紙、文字フォントを選べて郵送まで代行致します。ぜひご利用ください。

お礼状の文例トップページへ

訪問・面会後に再度説明の場を依頼したい場合のお礼状文例

拝啓 晩夏の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先日ご訪問いたしましたおりには、ご多忙にもかかわらず弊社の○○について、数々の有益なご提言をいただきましたことに厚くお礼を申し上げます。
 さっそく当社で検討のうえ、あらためてご説明申し上げたく存じます。お忙しいところまことに恐縮でございますが、 再度ご面会のご連絡をさし上げますのでどうぞよろしくご高配ください。
 まずはとり急ぎ御礼かたがたお願い申し上げます。
敬具

ログインして全文を見る

訪問・面会後に再度提案の場を頂きたい場合のお礼状文例

拝啓 晩夏の候、平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、このたびの貴社訪問に際しましては、ご多忙中にもかかわらず、貴重なお時間をいただき、まことにありがとうございました。
 訪問の中でお聞きいたしました〇〇につきましては、さっそく弊社にて検討を行いましてあらためて具体的な提案をさせていただきたいと思っております。その節はどうそよろしくお願い申し上げます。
 略儀ではございますが書中をもちまして御礼申し上げます。
敬具

ログインして全文を見る

飛び込み訪問に応じてくれた場合のお礼状文例

拝啓 晩夏の候、平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 先日は突然の訪問にもかかわらず、ご多忙のところご面会頂きましたことを心より感謝申し上げます。その際にお聞きいたしました内容は、私どもにとって大変貴重なものでしたので、早速社内にて整理検討しております。今後は御社のご要望に添うべく、尽力させて頂く所存でございます。どうぞご高覧賜りますようお願い申し上げます。
 今後ともこれを機会として、末永いご交誼を賜りますようよろしくお願い申し上 ます。
敬具

ログインして全文を見る

自分が赴くべきところを来社してもらった場合のお礼状文例

拝啓 晩夏の候、平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 先日はご多用のなか、弊社までご足労頂きまことにありがとうございました。本来であれば私どもが伺うべきところ大変恐縮しております。
 また、そのおりには私共にとっては大変貴重な○○についてお聞きすることができましたので本当に助かりました。今後はお聞きした内容をもとに良い成果を出せるよう、よりいっそう社業発展に邁進する所存でございます。
 略儀ではございますが書中をもちまして御礼申し上げます。
敬具

ログインして全文を見る

ビごだ